< HOME
* WD Examination 1 Passed! アイヌその真実|電子レセプトビューア
現在 推定 1 名が閲覧中

PHPの学習用テストサイト

PHPスクリプト関連の備忘録を兼ねて 自作サンプルを公開 (一部Perl:CGIもアリ)


お問い合わせ先:info@northernland.net

アイヌその真実 The truth of AINU

お知らせ板のサンプル

■ 2011/09/16 (Fri)

『個人情報保護どころではない恐ろしい話』

http://www.jmdc.co.jp/jp/srv_pharma/feature.html

知人の保団連の方が、レセプトの目的外使用問題について語っておられる中で、この(株)日本医療データセンターについて言及しており、内容を見てみた。

すると、昨年に厚労省がパブコメを募集していた「匿名化した上での診療情報データベース構築」どころの騒ぎでは無い、恐ろしいことに、この企業は健康保険組合から生のレセプトを回収し、データ化しているという。

つまり、ここと契約している健康保険組合に加入している方は、被保険者本人はもちろん、扶養家族として健康保険に加入している人すべて、医療情報が筒抜けとなる訳だ。

どこの医者に行き、何の検査を受け、何と診断され、何回くらい再診に行き、どの薬をどれくらい処方されているか。

個人が特定できる生レセプトから、継続的に掛かっているのかどうか、その病気がどれくらい続いているのか、そういうことも丸判りである。

医師の守秘義務などどこ吹く風で、この企業はそうした情報を読み取り放題な訳だ。

無論、この企業内では、個人情報を特定して悪用するような事は絶対に行わないように社規で定めているだろう。

しかし、そもそもが病気や検査の情報など、個人にとって最大のプライバシーの一つだろう。

妊娠・出産に関わるものも、性感染症に関するものも、痴呆やメンタルに関するものも、どれも本人の知らぬ間に第三者に伝えて良いものでは無い。

診療内容は、唯一、診療に関わった医師、医療機関スタッフが知るのみであるし、健康保険組合はレセプト(診療録)の点数チェックを行って疾病名と診療内容、投薬処方の適用を機械的に点検するだけである。

にも関わらず、この(株)日本医療データセンターは、内容を解析し、データベースに登録し、さらには個人の時系列での診療データまで把握できると、自らがWebサイト上で言っている。

個人を匿名化し、集団としての統計データでは無く、個人の診療データが追跡可能と謳っているのだ。

生命保険会社は新規加入者の疾病歴を欲しがるだろう。

会社の人事や人材会社は、その人物に特定の疾患や心療内科に掛かったことが在るかどうかをチェックしたがるだろう。

結婚相談所などは、その人物に性感染症の疾病歴があるかどうや妊娠中絶に関わる記録が有るかどうかを知りたがるだろう。

企業が知りたがるとき、相手先の担当者を動かして情報を持ち出させる「仲介役」が現れるのは世の常である。

ましてや、そういう悪意ある情報売却以外にも、情報漏えい事件は日々起きている。

住所・氏名・生年月日・電話番号・メールアドレス・etc, そういったものが漏えいしても、所詮はリアルに誰かと繋がっている情報だから、完全に秘匿して生活している人など居ない。

けれど、医療情報は、決して誰にもばれてはいけない、場合によっては家族にさえ言えない医療履歴もあるだろう。

それが、いつの間にか第三者に丸判りになっていて、万一、それが漏えいしたとしたら? もしくは会社内にモラル意識の低い担当者が居てデータを横流ししたりしたら・・・。

恐ろしい話である。

.

■ 2011/04/13 (Wed)

http://www.gizmodo.jp/2011/04/radiation_chart2.html
『普段から自然に浴びる量から致死量まで、わかりやすくまとめられた放射線量グラフ』
GIZMODO Japanの記事より

■ 2011/03/30 (Wed)

久しぶりに、URL自動リンクを使う要件があったので、再確認。

$text = ereg_replace("(https?|ftp)(://[[:alnum:]\+\$\;\?\.%,!#~*/:@&=_-]+)", "\\1\\2" , $text);

併せて、ドメインチェックを行ってみたのだが、なぜか厚労省がチェックでFALSEとなってしまうため、一時的に外した。

function UrlCheck($text){
if( eregi("https?://|ftp://", $text) ){
list($url_header, $url_body) = split("//", $text, 2);
list($domain, $url_body) = split("/", $url_body, 2);
if( checkdnsrr($domain, "ANY") ){ return true; }
else{ return false; }
}
else{ return false; }
}

■ 2011/03/03 (Thu)

どうやら解決。
Hitachi Wooo P42-HP05のSDカード経由のAVCHDコンテンツの視聴には、FrameRate29.97[もしくは30]が必須らしい。
アニメ系コンテンツの23では時間処理が正常に行われないのか、ラスト数分〜十数分の「山場」で終わってしまう現象に悩まされていたのだが、FR29.97にて再ビルドすることで解消したようだ。
MultiAVCHDではFR変換が上手く動作していないようだし、HandBrakeも?
結局、SUPER®にて29.97に変更してからMultiAVCHDという手順で処理を行っている。

■ 2011/03/03 (Thu)

どうでもいいが・・・。
楽天の懸賞関連。
元のページ自体に、すでに応募者(楽天会員)の情報が表示されているのに、個別の懸賞ページに行き、更に応募のステップで「会員ID(Cookieによる自動補完)」と「楽天会員パスワード」を求められ、更に応募完了ページまで行ってみると、すでに応募済みだったりする・・・−−;
元の懸賞一覧画面で会員情報は特定できているのだから、応募済みのものは表示させないとか、工夫してもらいたいものである。
管理人の当選確率が異様に高いドリンク系(ビール系)サイトでは、マイページ(会員ページ)からの応募は、応募済みかどうかが表示されているし、新たに応募できる懸賞の一覧を表示する機能もある。
楽天で出来ない理由は無いでしょ?
あれだけの会員数だから大変というのも判らないでもないが、逆に、あれだけの会員数の無駄なトラフィックを減らせると思えば、改善する価値はあると思うのだが・・・。

■ 2011/03/02 (Wed)

SDHC経由のAVCHD動画再生が途中で止まる件。
問題の画像ファイルは、frが29.97に設定されていないことを確認。
fr29.97およびfr30の動画は問題なく再生できていたことから、まずはここを調整してみる。

■ 2011/03/02 (Wed)

何か壊れた?
とりあえず記録

■ 2011/03/02 (Wed)

SDHCカードに収めたAVCHDコンテンツ。コンテンツによってはラスト5分くらいが再生されずに終わってしまう。PCでMTSを閲覧する際には問題なく最後まで再生される。
SDカード上のMTSファイルのサイズに影響されるのかと思ったが、そういう訳でもないらしい。DVDからのリッピングの影響か・・・?
未解決にて情報収集中。

■ 2011/02/27 (Sun)

動画ファイルを自宅のTV(Hitachi Wooo P42-HP05)のDLNA動画再生用に変換する際、1280*720だと再生できない。現状、720*480までならOK。

■ 2011/02/26 (Sat)

メモ.3
Handbrakeを使ってDVDからMPEGへの変換。
その後、Super®を使ってDLNAコンテンツに変換。あるいはmultiAVCHDを使ってSDHCカード用に変換。



[ 管 理 ]

■ ソース:./npd.php


お知らせ板のサンプル2 (Perl版)


■ ソース:./anew.cgi 
■ ソース:./admin-oshirase.cgi [ 管理者ツール ]


携帯写メール・画像添付メール・書式付きメール(HTMLメール)対応
Webコンテンツ更新 ( CMS: Contents Management System ) 用 PHPスクリプト

■ 投稿先メールアドレス
htmlmail@northernland.net
  • 上記リンクをクリックすると、お使いのメールアドレスに投稿先アドレスを通知する画面が開きます。
  • 上記アドレスのアットマークは、ロボット避けの為に全角で記載しています。
    コピペで利用される際は半角に置き換えてください。
  • 投稿すると確認メールが投稿者に送られます。
  • 投稿者のメールアドレスは公開されません。
  • 携帯からの写メール、PCからの写真添付メールのいずれでもOKです。
  • 常識の範囲内で、かつ、法令を遵守した内容のメールに限定させていただきます。
    上記に反する場合、投稿者に連絡することなく管理人の判断で記事を削除いたします。
  • 連絡が必要なときは、northernland.net管理人 info@northernland.netまでお願いします。

■ 投稿後の削除・修整
投稿ログ一覧画面(log_html.php)から、投稿内容の編集・削除が可能です。
  • 編集/削除には、投稿者自身のメールアドレスを入力する必要があります。

■ 投稿ログ一覧画面(PC版)
投稿ログ一覧画面(log_html.php)では、記事一覧(タイトルと本文の一部)が閲覧できます。
  • 投稿ログ一覧画面そのものは、誰でも閲覧できます。
    編集/削除機能を使うには、投稿者自身のメールアドレスが必要です。
  • 一覧で選択した記事がトップページ(このページ)に表示されます。
    各記事に付けられた1行レスも、トップページ上に表示されます。
  • 選択した記事の編集・削除が可能です。(投稿者本人・管理者のみ)
  • 画像のみを一覧する機能は 今のところありません。

■ 携帯向け閲覧画面
携帯向け閲覧画面(i_index.php)では、携帯端末から記事を閲覧できます。
  • 長文の記事は、自動的に複数ページに分割されます。
    分割された記事は、続く >< 前へ をクリックして読むことができます。
  • 投稿画像は、端末の性能により閲覧できない場合があります。
    例)縦120x横90の画像が投稿されているとき、最大表示サイズが縦100x横80の携帯端末では画像を閲覧できません。
      記事を読むことはできます。
  • 閲覧画面から、それぞれの記事(の投稿者)にメール(コメントメール)を送ることができます。
  • 携帯向けの記事一覧画面は 今のところありません。

■ 携帯向け編集画面
携帯端末からも、投稿記事の削除とコメントの拒否/許可が設定できます。
  • 各記事の [管理] ボタンから、携帯向け管理画面に移動します。
  • 削除およびコメントの拒否/許可の設定は、投稿者自身のメールアドレスを入力する必要があります。
  • 一度削除した記事は復活できません。削除後に記事を表示させるには、再投稿してください。

■ コメント送信
それぞれの記事(の投稿者)に、メール(コメントメール)を送ることができます。
  • コメントメール送信者のメールアドレスは、投稿者に通知されます。
    メールアドレスを隠したままでコメントメールを送ることは出来ません。
  • コメントメールを送っても、元記事の投稿者のメールアドレスはコメント送信者に公開されません。
  • 元記事の投稿者は、コメントメールを受け付けない設定に変更できます。
    投稿者自身が「ログ一覧画面」から「編集」を選択することで、コメント拒否に設定できます。

■ 1行レス昨日機能
それぞれの記事に1行レス(80文字まで)を付けることができます。
  • 1行レスは、最大8件までしか保持されません。
    8件を超えたレスは古いものから順に削除されます。
  • 1行レスを拒否する設定は 今のところありません。

page : 1 / 57
08月 15日 (Fri) 18:51

 『費用なしの自然被リ』
ウェブサイト管理者様

はじめまして、杉本と申します。

この度は、御社サイトを拝見してメールさせて頂きました。

私は一介のプログラマーですが、今春、趣味の延長で、
個人事業主様や中小企業様、クリニック様が、無料で簡単にヤフーやグーグルでの
上位表示ができるようにするための、
「自然な被リンクの増加支援サイト」を立ち上げました。

サイト:被リンクZ http://www.netcom-ir.com/

つきましては、せっかく作りましたので、
たくさんの方にご利用いただきたいと思い、
初めてながらメールさせていただきました。

費用がかかることは全くありませんし、
簡単に、一般の優良サイトから、好きなキーワードでリンクをもらうことができ、
それも、半永久的に被リンクが増え続けるという画期的な仕組みです。

自然な被リンクなので、ペナルティの心配もなく、安全です。

あなたのサイトのSEO対策、ひいては集客力向上にお役立て頂ければ、
とても嬉しいです。

それでは、サイトでお待ちしております。

→被リンクZ http://www.netcom-ir.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
杉本一成
メール:sugimoto@seishin.hustle.ne.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

< - Prev
『 』
 
Next - >
『 【Windows7】【WindowsXP】のアクティベーション・WGA認証について 』
 04月 27日 (Wed) 22:22

PC用・共用パーツ携帯用パーツ
■ ソース:./index.php
■ ソース:./index_html_b2.php
■ ソース:./pop_html_do_b.php
■ ソース:./send.php
■ ソース:./log_html.php
■ ソース:./edit_html.php
■ ソース:./enter_comment.php
■ ソース:./send_comment.php
■ ソース:./line.php
■ ソース:./cdisp.php
■ ソース:./dblib/mail_chk.php
■ ソース:./dblib/urlchk.php
■ ソース:./i_index.php
■ ソース:./i_index_html_b2.php
■ ソース:./i_prev.php
■ ソース:./i_next.php
■ ソース:./i_enter_comment.php
■ ソース:./i_send_comment.php
■ ソース:./i_line.php
■ ソース:./i_cdisp.php
レッツPHP!(http://php.s3.to/)」さんの「写メールBBS」ほか、多くの方の公開スクリプトを参考にさせて頂きました。


一行コメント板のサンプル

一行コメント板のサンプル
■ ソース:./line_comment/line_comment.php
■ ソース:./line_comment/flc_lc.php
05/05 10:24 『 っっっっk 』 ( no-disp )
12/16 16:45 『 ko 』 ( no-disp )
03/14 15:35 『 test 』 ( no-disp )
12/17 11:44 『 ffsfdsf 』 ( no-disp )
12/14 12:21 『 ↓のアプロダにアルヨ 』 ( no-disp )
12/11 11:05 『 リアの写真ってドコ 』 ( no-disp )
12/11 11:01 『 リアの写真ってドコ 』 ( no-disp )
12/06 08:19 『 テストtesutoてすと漢字 』 ( no-disp )
 


画像アップローダー兼サムネイル作成機能の実装サンプル

商標追加などに用いられる写真枠付・文字入れ加工処理の自動化の一例として
対応ファイルタイプは、JPEG、GIF、PNGのみ。
ID:north
PW:land
画像加工・サムネイル作成自動化サンプル
■ ソース:./setimg/img.php
■ ソース:./setimg/ini.php
■ モトヤ フリーフォントhttp://www.motoyafont.jp/


RSSニュースリーダーのサンプル

RSSニュースリーダーのサンプル(要JavaScript)
■ ソース:./rss3.php


ソース表示用のPHPスクリプト

■ ソース:./view.php
■ ソース:./view_euc.php
■ ソース:./view_utf8.php


来訪中のビジター数(推定値)表示

現在 推定 1 名が閲覧中

■ ソース:./count.php
600秒(10分)以内の、異なるGlobalIPからのアクセスをカウント
ログファイルを読み書きしており、MySQLなどのデータベースは使用しません。
※ 同一LAN内/社内など、GlobalIPが同じ場合はカウントしません。
※ 携帯など、Reloadごとに異なるIPが振られる場合は同一端末での繰り返しアクセスもカウントされます。


月齢計算


■ ソース:./moon.php
月齢計算式のオリジナルソースは福原直人氏の「月齢計算 version 2.3 for JavaScript 1.1
http://news.local-group.jp/topic/moonage.js.txt)」です。


DESによる暗号化のサンプル

DES暗号化のサンプル
■ ソース:./crypt_enter.php
■ ソース:./crypt.php


MD5による暗号化のサンプル

MD5暗号化のサンプル
■ ソース:./md5_enter.php
■ ソース:./md5.php


.htpasswd用暗号化文字列生成 (Perl)

サンプルCGI
■ ソース:./crypt.cgi


セッション管理のサンプル

セッション管理のサンプル
■ ソース:./session.php


セッションを用いたページ間のデータ引継ぎ

ユーザー登録のモデルケース、ID重複チェック、メールアドレスの妥当性チェック付き
登録済みデータの編集・削除機能付き

セッションによるデータ引継ぎのサンプル
■ ソース:./usr_auth/s2_entryx.php
■ ソース:./usr_auth/s2_usr_regx.php
■ ソース:./usr_auth/s2_compx.php
■ ソース:./usr_auth/s2_editx.php
■ ソース:./usr_auth/s2_usr_edit2.php
■ ソース:./usr_auth/s2_usr_dispx.php
■ ソース:./usr_auth/s2_usr_remind.php
■ ソース:./dblib/init.php
■ ソース:./dblib/mail_chk.php


画像認証(図形認証)のサンプルスクリプト

画像認証(図形認証)のサンプル
■ ソース:./number-auth.php
■ ソース:./number-img.php
■ ソース:./number-post.php


画像認証(図形認証)のサンプルスクリプト2

画像認証(図形認証)のサンプル2
■ ソース:./number-auth-ttf.php
■ ソース:./number-imgtf.php
■ ソース:./number-post-ttf.php
■ Free Font Download:http://www.webpagepublicity.com/free-fonts.html


GoogleMapApiを用いたポインタ登録・表示機能のサンプルスクリプト

地図ポイントマーカー登録サンプル
ID:north
PW:land
■ ソース:./google/set.php
■ ソース:./google/ini.php
■ ソース:./google/view.php

登録ポイント一覧表示(独自ラベル [数字版] 対応)
登録ポイント一覧表示(独自ラベル [英字版] 対応)
■ ソース:./google/viewall.php
■ ソース:./google/viewall2.php

登録ポイント表示順位並べ替え
ID:north
PW:land
■ ソース:./google/setlist.php


簡易アンケートシステム&アンケート管理ツール

簡易アンケートシステム
アンケート管理ツール
ID:north
PW:land
■ ソース:./enquete/enquete.php
■ ソース:./enquete/enquete_admin.php


※ 含むメールアドレスの妥当性チェック

クッキーによるデータ引継ぎのサンプル
■ ソース:./usr_auth/c2_entry.php
■ ソース:./usr_auth/c2_usr_reg.php
■ ソース:./usr_auth/c2_comp.php
■ ソース:./dblib/mail_chk.php


LOTO6およびminiLOTOの最頻番号を抽出表示するサンプル

配列のソートを使った一例として
LOTO6用の最頻出値サンプル
LOTO6用の、ある数値に対する同時出現最頻出値サンプル
miniLOTO用のサンプル
■ ソース:./loto/loto6.php
■ ソース:./loto/loto6plus.php
■ ソース:./loto/mini-loto.php


郵便番号検索システム
■ ソース:./postal/postal.php
■ ソース:./postal/postal_page.php
■ ソース:./postal/cls.js
■ 元データ:http://www.post.japanpost.jp/zipcode/download.html(H.16年07月30日更新版データ)


住所入力支援システム

住所入力支援システム
■ ソース:./postal/postal2.php
■ ソース:./postal/cls.js


Ajax版住所入力支援システム

Ajax版 住所入力支援システム
■ ソース:./postal/postalajax.php
■ ソース:./postal/zip.php
■ 付 録 :./postal/final.php(郵便番号重複データ処理用スクリプト)
■ 付 録 :./dblib/db_con-dummy.php(DB接続用スクリプトのダミーサンプル)
■ 元データ:http://www.post.japanpost.jp/zipcode/download.html(H.18年05月31日更新版データ)


市外局番検索システム
■ ソース:./phone/phone.php
■ ソース:./phone/phone_page.php
■ ソース:./phone/phone.js
■ 元データ:http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/top/tel_number/shigai_list.html(H.15年05月15日データ)


ひらがな・カタカナ抽出サンプル

ひらがな・カタカナ抽出サンプル
■ ソース:./hirakana/hira_kana.php
■ ソース:./hirakana/hiragana.php
■ ソース:./hirakana/katakana.php
■ ソース:./hirakana/hirakata.php


年額990円で独自ドメイン! 
 Value-Domain! 50MB以上のスペースとCGI/SSI/PHPにDBまで利用可能な無料ホスティングサービス! XREA.COM 北の大地のWebクリエイター 
 _ Web Creator in NorthernLand JavaScript,CSS,DHTML _ ホームページ研究室 
 by Web Creator in NorthernLand
Google
Web northernland.net
XREA-RING
【 XREA-RING 】 新作バナー公開中 Prev-Ring List Random Join Next-Ring Xrea-Ring
<? @PHP.ring ?>
<5 <1 Random List 1> 5>


※ 注意:18禁
copyright © 2004 _ Web Creator in NorthernLand _ All Rights Reserved. since: 2004/04/18