映像資料はこちら

アイヌその真実

The truth of AINU

Team JAPAN

投稿記事

概要 投稿内容 新聞記事ほか 映像資料 記事検索 Menu(予定.6)

アイヌその真実 2015年11月
アイヌその真実 2015年10月
アイヌその真実 2015年09月
アイヌその真実 2015年08月
アイヌその真実 2015年07月
アイヌその真実 2015年06月
アイヌその真実 2015年05月
アイヌその真実 2015年04月
アイヌその真実 2015年03月
アイヌその真実 2015年02月
アイヌその真実 2015年01月
アイヌその真実 2014年12月
アイヌその真実 2014年11月
2014年11月29日by 山田 恒由
2014年11月28日by 近 三四郎
2014年11月27日by 栗原 礼
2014年11月27日by Bruno Jin
2014年11月26日by 砂澤 陣
2014年11月26日by 合田一彦
2014年11月26日by 合田一彦
2014年11月26日by 砂澤 陣
2014年11月25日by Takahiro Saito
2014年11月21日by Tsubaki Minezaki
2014年11月18日by 佐々木 明子
2014年11月17日by Takahiro Saito
2014年11月16日by Takahiro Saito
2014年11月16日by 関口 邦彦
2014年11月15日by Takahiro Saito
2014年11月15日by Tsubaki Minezaki
2014年11月15日by Takahiro Saito
2014年11月15日by Tsubaki Minezaki
2014年11月14日by 本間 正敏
2014年11月14日by 米澤 智憲
2014年11月14日by 金丸 彰秀
2014年11月14日by なかだ かず
2014年11月14日by 冨山 洋治
2014年11月14日by 砂澤 陣
2014年11月13日by 砂澤 陣
2014年11月12日by 日向 真人
2014年11月12日by 合田一彦
2014年11月11日by 宍倉 かおり
2014年11月10日by Tsubaki Minezaki
2014年11月09日by 神 正人
2014年11月07日by Tsubaki Minezaki
2014年11月07日by 太田 ひろみ
2014年11月06日by Tsubaki Minezaki
2014年11月06日by 西村 美幸
2014年11月06日by 西村 美幸
2014年11月06日by かめい 徽倖
2014年11月06日by Tsubaki Minezaki
2014年11月06日by まぢかな やつて
2014年11月05日by 砂澤 陣
2014年11月04日by 峯木 貴
2014年11月04日by 佐々木 明子
アイヌその真実 2014年10月
<< 2014年11月26日 by 砂澤 陣 2014年11月21日 by Tsubaki Minezaki >>
Takahiro Saito
『ちょっと複雑な心境‼』
先日、私は久々に札幌の街中を歩いて来ました。まず最初に目についたのがJR札幌駅西コンコースに登場した『アイヌの像』そして地下歩行空間に展示してある『アイヌ民族衣装』。どれもこれもアイヌを美化した観光アピールしたものばかり。
人々がまず思う事は『北海道の先住民族アイヌってカッコいいな〜!素敵だな〜!』となるでしょう。
不正事実を知ってる人々はほんのわずかな数しかいないのだろうな〜?
どれだけ無関心なのか?道民が関心あるのは日ハムにコンサドーレだけ?
もっと大切なこと、そして未来の事に関心を持って欲しいと思う。
2014年11月25日
Tsubaki Minezaki
アイヌからズレますが…
日本全国その病気が蔓延してるとゆうか何とゆうか…

今日は色々考える事が多くてまとまらないですが、

北海道の悲劇的タブーが沖縄へ
…新知事は国連に行く言ってますし。
日本全国に蔓延するプロセスは着実に進んでいますね…

利権や決議が無かったらスムーズに一つの文化として捉える事が出来たのに残念
2014年11月25日 20:29
Takahiro Saito
Tsubakiさん、コメントありがとうございます!私も同感ですね。上手く説明出来ないのですが何か残念です。
2014年11月25日 20:41
Tsubaki Minezaki
私がお世話になってる方が昔北海道に転勤された際、部下が3人アイヌ系の方がいたそうです。
内2人はアイヌとかそうゆう事にこだわらず北海道の一般県民として暮らしていたそうですが、
1人はアイヌの保護政策の恩恵と言ってよいのか?受けていたそうです。
心意気なのか分かりませんが、
アイヌ系の人でも保護政策を受けてない方がほとんどですよね?
あの、安部氏のお眼鏡に叶う人ならアイヌ系ではなくてもその政策を受けられる

今日お会いした方がアイヌはタブーだからなかなか問題しにくいんだろうねって
障ることになるみたいで

そんな事は言ってられないですけど
2014年11月25日 20:59
山田 恒由
何故伝わらないかは、アイヌと利権に群がる団体とを区別せずに一絡げでアイヌは悪いと表現しているからです。
この問題に関しては、あえて混同を招く巧妙な手段で行われていますから、表現する時に明確な区別をしないと新たな差別や問題を招きかねない。
人から人へ伝わる間に、「日本人はアイヌを差別し、征服した」「アイヌは嘘ばかり並べて税金から金を盗む悪い奴」この両極に偏った意見のみを残し、本来の問題からは逸脱してしまいます。
忘れてはならないのは、政治ってのは我々一人一人の意見の反映であり、根本まで遡れば、他人任せにしてきた我々一人一人の責任でもあります。
気付いた時点で異を唱えるのは必要ですが、単なる悪口になっては意味が無いです。
2014年11月25日 22:55
Tsubaki Minezaki
山田さん
おっしゃる事はよく分かりますし、共感いたします。
たぶん、こちらに集まってくださる方々の中にはまだ、よく分からないけど、知りたいと思ってくださる方が多いのではないかと思います。
私が全部分かっているかと言えば、私自身も勉強中です。
動画なども上げているので訪問してくださったらと思ってます。
2014年11月25日 21:21
砂澤 陣
私にも色々な友人知人が居り、その中には華僑の人も在日も居ります。正直、良い人も居れば悪い人も居ります。
それを個として見る場合と集として見る場合には色々な感情が挟まってきます。往々にして一絡げで見られる判断されると言うのが世の中ではないでしょうか?
そこで私達が注意しなければならないのは、一絡げで見るところがあっても、違う面や誤った視点があれば修正できる柔軟性を持つことや差別と区別を明確に持つ事ではないでしょうか?私はアイヌ利権に対しては良いアイヌも悪いアイヌも正直なところ一切区別していません。
所謂良いも悪いも、利権に関わっていないから良い人と言う判断が難しいことや、見てみない振りも共犯と捉えられるからです。
自浄力を持たないと一緒に見られても仕方がないよ!それを差別だと騒いでも誰も聞いてくれないよ!助けてもくれないよ!と言うのが本音です。
札幌駅にある像の舞台裏は知っていますが、学会やJR労組・生協等が絡んで金を集めて作った物で、汚い言葉を使えば私はあの像の側を通ると「虫唾が走る」
剥がれたメッキを装えば装う程に、地肌が見えた時に受ける評価は厳しいものがあるでしょうね。
その時、いい人も悪い人もない・・・・
全部一緒に見られるんですよ。もちろん私もその内の一人として見られる可能性だってあるんですから。
世の中の現実ってそんなもんじゃないですか?
2014年11月26日 16:17
<< 2014年11月26日 by 砂澤 陣 2014年11月21日 by Tsubaki Minezaki >>