映像資料はこちら

アイヌその真実

The truth of AINU

Team JAPAN

投稿記事

概要 投稿内容 新聞記事ほか 映像資料 記事検索 Menu(予定.6)

アイヌその真実 2015年11月
アイヌその真実 2015年10月
アイヌその真実 2015年09月
アイヌその真実 2015年08月
アイヌその真実 2015年07月
アイヌその真実 2015年06月
アイヌその真実 2015年05月
アイヌその真実 2015年04月
アイヌその真実 2015年03月
アイヌその真実 2015年02月
アイヌその真実 2015年01月
アイヌその真実 2014年12月
2014年12月29日by 太田 博之
2014年12月29日by 古野 義之
2014年12月26日by 太田 博之
2014年12月19日by 観月睦
2014年12月19日by 観月睦
2014年12月16日by Wosam Takami
2014年12月14日by 小川 茂樹
2014年12月12日by Tsubaki Minezaki
2014年12月11日by 嶋田 不二雄
2014年12月05日by 鈴木 直志
アイヌその真実 2014年11月
アイヌその真実 2014年10月
<< 2014年12月16日 by Wosam Takami 2014年12月12日 by Tsubaki Minezaki >>
小川 茂樹
【アイヌの定義をアイヌ協会に聞く】
在日朝鮮人韓国人が多く住み、生活保護の需給率も多い九州の片田舎、飯塚の図書館に「アイヌの方々からの相談を受け付けます」のポスターが貼りだされていました。
不思議に思ってツイートすると、「余計なことをするな!」とばかりに一部の方々から喧嘩腰での誹謗中傷メッセージが殺到。⇒燃料投下となりました。

民族詐称の温床になるこの様な政策は排除すべきです。


2014年12月14日
Tsubaki Minezaki
ブログ見させて頂きました。
いつもご活躍、頭がさがります。
九州は同和問題が多いとききますが、
ご存知の通り戦後の差別利権の温床は共産党はじめ総連など深く関わってきて今に至るかと存じます。
ここで1番危惧するのは全て裏が繋がっていても、世間様は単独でみますので、うまく立ち回わらなくてはと思います。
また創価学会も関わっておりますし、自民党もすぐ裏切ります。
是非、お知恵を頂きながら、アイヌの認識を広めていきたいと思います。
またアイヌは単体の部族ではないと刷り込んでいきたいと思います。
知れば知るほど落ち込むようなドロドロ感
朝鮮人は所詮外国人…
しかしアイヌも同和も同じ日本人。
天皇陛下の下皆平等ですもんね
2014年12月15日 17:53
小川 茂樹
そうなんです。
日本は昔から過酷な奴隷制度もなく、万民が平等に暮らしてきた国です。穢多や非人には、彼らでしか扱えない既得権益があり、抜ける道もたくさんありました。遊郭の女郎も自由の身になれましたし、丁稚奉公もよく働く手代には店まで持たせてあげました。
そこに無理やり「差別」を持ち組む浅ましい連中が居ます。
2014年12月14日 17:13
石垣 利幸
シェアさせて頂きます( ̄^ ̄)ゞ
2014年12月16日 7:14
<< 2014年12月16日 by Wosam Takami 2014年12月12日 by Tsubaki Minezaki >>