映像資料はこちら

アイヌその真実

The truth of AINU

Team JAPAN

投稿記事

概要 投稿内容 新聞記事ほか 映像資料 記事検索 Menu(予定.6)

アイヌその真実 2015年11月
アイヌその真実 2015年10月
アイヌその真実 2015年09月
アイヌその真実 2015年08月
アイヌその真実 2015年07月
アイヌその真実 2015年06月
アイヌその真実 2015年05月
アイヌその真実 2015年04月
アイヌその真実 2015年03月
アイヌその真実 2015年02月
2015年02月28日by Takahiro Saito
2015年02月27日by Takahiro Saito
2015年02月25日by Takahiro Saito
2015年02月25日by Takahiro Saito
2015年02月25日by Tsubaki Minezaki
2015年02月24日by Takahiro Saito
2015年02月24日by 砂澤 陣
2015年02月23日by Takahiro Saito
2015年02月22日by Tsubaki Minezaki
2015年02月17日by Tsubaki Minezaki
2015年02月16日by Takahiro Saito
2015年02月13日by 砂澤 陣
2015年02月12日by Takahiro Saito
2015年02月11日by Takahiro Saito
2015年02月11日by 太田 博之
2015年02月10日by 太田 博之
2015年02月10日by 太田 博之
2015年02月10日by 砂澤 陣
2015年02月10日by 太田 博之
2015年02月08日by Takahiro Saito
2015年02月07日by Takahiro Saito
2015年02月06日by Takahiro Saito
2015年02月05日by Tsubaki Minezaki
2015年02月05日by Takahiro Saito
2015年02月05日by Wosam Takami
2015年02月04日by 峯木 貴
2015年02月04日by Takahiro Saito
2015年02月01日by Wosam Takami
2015年02月01日by Takahiro Saito
アイヌその真実 2015年01月
アイヌその真実 2014年12月
アイヌその真実 2014年11月
アイヌその真実 2014年10月
<< 2015年02月08日 by Takahiro Saito 2015年02月06日 by Takahiro Saito >>
Takahiro Saito
今日、2月7日は北方領土の日なので『アイヌを先住民族と認めたら北方領土問題が解決する???』こんな話題をしましょう。
平成20年、参議院特別委員会で取り出された内容です。
民主党、喜納昌吉議員は「アイヌを先住民族と認めさえすれば、北方領土問題も拉致問題も北朝鮮の核問題も解決する!」と言ってたのです。
こんな内容、素人である私でもこんな事聞いたらあきれ果ててしまいますね。日本の政治家ってこんなレベルなのかと疑ってしまいます。
そして、彼だけでなくあの有名な鈴木宗男氏もそうです。「アイヌ民族を日本政府が先住民族と認める事でロシアとの領土返還交渉に新たな風穴を開けれるという戦略もあっての事」さすが宗男氏、過去に『嘘の総合商社!』と言われてただけありますね!ロス疑惑の故三浦氏と親密だった事は「類は友を呼ぶ」こんな事を言うのですね。
話は戻りましてこんな馬鹿げた論議を見透かしたロシアはすかさずロシア国内のアイヌ系住民の調査を開始し、そして北方領土へ投資拡大、政府要人、ついにはプーチン大統領までが北方領土の視察を行い、更に平成26年には北方領土周辺海域で大規模な軍事演習を行い、そして択捉島、国後島では新空港の開港、空港の大規模整備が行われ、逆にロシアを刺激してしまった結果となってしまったのです。
ロシアは多分、こう思ったでしょう!『ナメんじゃね〜ぞ!このイエローモンキーが!そんな簡単に島を渡すものか!』とね。


2月7日
白山 進歩
ロシアは少数民族問題を利用しようとしています。
アイヌを利用して北方領土の日本帰属を認めないようにしようとしています。
北海道のアイヌの団体が賛同しなかったので間抜けでしかないプーチン大統領が率いるロシアの策動は実現しませんでしたが、国際社会で少数民族をぶあるとことさら認めさせようと策動するアイヌと連携しようとする動きはあります。
ですので、似非アイヌの少数民族運動は、北方領土の復帰の妨げになりますし、放っておくと危険です。
尚、ロシアの利用するアイヌは北千島のアイヌで、北海道のアイヌとは別種です。
17世紀、幌莚島のアイヌは、択捉以南のアイヌを別種としてロシア人に言っていますし、択捉~厚岸のアイヌとは通訳を介さないと言語が通じなかったと記録に残っています。
北方領土は国家の主権と国民の尊厳の問題です。
ロシアがそこに似非アイヌのおかしな理屈を利用して、混乱させて日本に渡さぬようにしようとするのは、北方領土の復帰を願い返還要求運動に携わる者としては許せないものがあります。
2月7日 23:43
菊川 あけみ
シェアさせて下さい
2月7日 23:50
小川 茂樹
シナのやり方と一緒ですね。
2月8日 2:19
Takahiro Saito
菊川さん、初めまして!どうぞ宜しくお願いします
2月8日 8:14
Takahiro Saito
白山さん、初めまして!ごもっともでございます!
2月8日 8:15
Takahiro Saito
小川さん、初めまして!確かにそうですね。
2月8日 8:16
<< 2015年02月08日 by Takahiro Saito 2015年02月06日 by Takahiro Saito >>