映像資料はこちら

アイヌその真実

The truth of AINU

Team JAPAN

投稿記事

概要 投稿内容 新聞記事ほか 映像資料 記事検索 Menu(予定.6)

アイヌその真実 2015年11月
アイヌその真実 2015年10月
アイヌその真実 2015年09月
アイヌその真実 2015年08月
アイヌその真実 2015年07月
アイヌその真実 2015年06月
2015年06月30日by 合田一彦
2015年06月28日by 合田一彦
2015年06月27日by 合田一彦
2015年06月27日by 合田一彦
2015年06月27日by 合田一彦
2015年06月25日by Tsubaki Minezaki
2015年06月23日by 合田一彦
2015年06月19日by 守谷 あかね
2015年06月14日by 峯木 貴
2015年06月14日by 峯木 貴
2015年06月11日by 合田一彦
2015年06月11日by Takahiro Saito
2015年06月10日by 砂澤 陣
2015年06月02日by 合田一彦
アイヌその真実 2015年05月
アイヌその真実 2015年04月
アイヌその真実 2015年03月
アイヌその真実 2015年02月
アイヌその真実 2015年01月
アイヌその真実 2014年12月
アイヌその真実 2014年11月
アイヌその真実 2014年10月
<< 2015年06月30日 by 合田一彦 2015年06月27日 by 合田一彦 >>
合田一彦
ふと思うこと。
縄文人・縄文文化とは言うけれど、縄文民族とは言わない。
弥生人・弥生文化とは言うけれど、弥生民族とは言わない。
オホーツク文化人・オホーツク文化とは言うけれど、オホーツク民族・オホーツク文化民族とは言わない。
大和は、大和朝廷が統一して大和民族と自称するに至った。
琉球は、単に琉球族だったものが、琉球王朝が統一して琉球民族と呼ばれた。
台湾などは、高砂族を始めとする様々な先住民が居るが、彼ら先住民同士それぞれが別の氏族として存在しており、高砂民族とは呼ばない。
北海道のアイヌは3大系統7~10分派のまま、有力な首長による統一もされず、統一を試みた歴史も無く、各部族間での小競り合いを繰り返したのみで、最後まで「各部族」であり統一された自治システムが無いまま明治維新による国民化に至った。
ならば、どこに彼らが自称するような「アイヌ民族」としての統一性が有ったのだろうか。
やはり「アイヌ文化」を共有する「北海道固有の部族による民俗」に過ぎないと思えるのだが。
6月28日
Takahiro Saito
全くその通りですね!
6月28日 9:16
米澤 智憲
これは面白い見方ですね。
6月28日 10:28
<< 2015年06月30日 by 合田一彦 2015年06月27日 by 合田一彦 >>