映像資料はこちら

アイヌその真実

The truth of AINU

Team JAPAN

投稿記事

概要 投稿内容 新聞記事ほか 映像資料 記事検索 Menu(予定.6)

アイヌその真実 2015年11月
アイヌその真実 2015年10月
アイヌその真実 2015年09月
アイヌその真実 2015年08月
2015年08月31日by 砂澤 陣
2015年08月31日by Tsubaki Minezaki
2015年08月30日by 砂澤 陣
2015年08月30日by 田原 秀樹
2015年08月29日by Tsubaki Minezaki
2015年08月28日by Tsubaki Minezaki
2015年08月21日by 合田一彦
2015年08月21日by 砂澤 陣
2015年08月18日by 砂澤 陣
2015年08月14日by 砂澤 陣
2015年08月07日by 合田一彦
2015年08月07日by 合田一彦
2015年08月02日by 合田一彦
2015年08月02日by Takahiro Saito
2015年08月01日by 砂澤 陣
アイヌその真実 2015年07月
アイヌその真実 2015年06月
アイヌその真実 2015年05月
アイヌその真実 2015年04月
アイヌその真実 2015年03月
アイヌその真実 2015年02月
アイヌその真実 2015年01月
アイヌその真実 2014年12月
アイヌその真実 2014年11月
アイヌその真実 2014年10月
<< 2015年08月02日 by Takahiro Saito 2015年07月31日 by Tsubaki Minezaki >>
砂澤 陣
DMを頂いたのですがDMの画面で長文を返すのは大変なのでこちらに返信させて下さいね。
世の中には多種多様な補助金助成金制度が存在します。
制度には全額助成・半額助成など色々で助成金の出所も色々
市税・国税によるものも多いですね。
私も過去に何度か文化財団等の助成を受けイベントを開催した事がありますが、正直それなりのテクニックの様なものが存在します。
何せ助成申請のプロが居てそれを商売にしている人も多く存在するほどで
イベントの企画内容やプレゼンの仕方、そして事業報告書(集計)の仕方にも色々な面倒がついて回りますが
少額で5万~10万
大きいもので数百万と言うものもありますが、財団・企業・市等のものでは20~30万と言うものが多いですね。
申請や報告には手間と時間を要しますが、それさえクリアできればいいのですから、使わない手はないと思います。
ですが、ここでは細かくは書きませんがある程度「本音を隠す」必要がありますが、補助金助成金の内容にもよりますが「平和や文化」というオールマイティーな札を上手に使い分けなければなりません。
これを左翼の手口だ我々は有志同志の云々と言う戦う前から尻すぼみの人には伝わらないでしょうが、所謂「反日だ~左翼が~」と罵ったところで誰も見向きもしてくれません、戦う相手は、実質は資本との闘いでもあり変わらないために変わる柔軟性も求められます。
そして何よりも税金で補助を受け行政と積極的に関わるのは絶対に必要な事です。
目的の為には多少遠回りしても既成事実を構築し行政や社会と関わりを持つ必要があるはずです。
これを実行する為には自身の主張や協力者の自己分析が欠かせませんが
色々な助成金を調べ是非チャレンジして下さい。
左翼の真似等という自称保守の負け犬の遠吠えと面倒な事を嫌う輩等気にせずガンガン申請してみて下さい。やらない言い訳で左翼の物真似と言われようが、正しい形で行使した者には絶対に適いません。
行政の補助を受ける場合、哀しいかな保守思想を前面に押し出すことは無理な場合が多いですが(これが今の日本の現実)所謂相手側も同じ様に長い時間構築を繰り返してきたのですから簡単には巻き返しはできません。
百回のデモをして百回の居酒屋談義よりも、行政や組織を納得させ例え少額でも助成金を受け既成事実を構築する方が遥かに効果的で多くの人の賛同を生むでしょうね。
納得できないことでもあるでしょうが、勝ち負けの問題では無く、良い結果を導き出すために、先ずは「受けるノウハウを習得する事です。」
私もそんなに多くのキャリアがある訳ではありませんが、今後もしご協力出来る事があれば喜んでお力添え致します。
アイヌ問題から逸脱してると思われそうですが、助成金補助金が活動資金として億の税金が間違った形で使われています。
アイヌ以外の問題でもそうですが、柔軟に強かに色々なシステムを利用して何が悪いんでしょうね?
Eさん!頑張れ~
8月1日
Tsubaki Minezaki
やらない言い訳を数えるより
やれる事を探したいと思いました。
8月1日 14:11
守谷 あかね
行政から50万円の助成金をいただいた経験のある(個人的にじゃないですが)私が通りますよ~
予算出したり予算と実際に使う額が変わりそうなときにいちいち連絡の義務があったりと面倒ではありますが、いい経験をさせていただいたと思っています。
8月1日 14:40
<< 2015年08月02日 by Takahiro Saito 2015年07月31日 by Tsubaki Minezaki >>