映像資料はこちら

アイヌその真実

The truth of AINU

Team JAPAN

投稿記事

概要 投稿内容 新聞記事ほか 映像資料 記事検索 Menu(予定.6)

アイヌその真実 2015年11月
アイヌその真実 2015年10月
アイヌその真実 2015年09月
2015年09月30日by 砂澤 陣
2015年09月27日by Minoru Kaneko
2015年09月27日by 松原 宗生
2015年09月26日by 合田一彦
2015年09月26日by 望月 慎介
2015年09月25日by 辻 晴雄
2015年09月25日by 森田 佐和子
2015年09月25日by Tsubaki Minezaki
2015年09月25日by 合田一彦
2015年09月23日by 砂澤 陣
2015年09月22日by 大重 淳
2015年09月21日by 合田一彦
2015年09月21日by 岡山 隆
2015年09月20日by 合田一彦
2015年09月20日by 合田一彦
2015年09月20日by 砂澤 陣
2015年09月18日by 新垣 亜矢子
2015年09月16日by 生方 太郎
2015年09月16日by 砂澤 陣
2015年09月16日by 合田一彦
2015年09月16日by 合田一彦
2015年09月16日by 合田一彦
2015年09月15日by 柯嘉馬
2015年09月15日by 高木 豊昭
2015年09月15日by 合田一彦
2015年09月15日by 合田一彦
2015年09月14日by 砂澤 陣
2015年09月14日by 合田一彦
2015年09月12日by 砂澤 陣
2015年09月10日by 合田一彦
2015年09月09日by 砂澤 陣
2015年09月08日by 合田一彦
2015年09月06日by Etsuko Obara
2015年09月06日by 砂澤 陣
2015年09月06日by 砂澤 陣
2015年09月06日by 砂澤 陣
2015年09月06日by 砂澤 陣
2015年09月06日by 砂澤 陣
2015年09月03日by 峯木 貴
2015年09月02日by 森本 祈
2015年09月02日by 田中澄子
アイヌその真実 2015年08月
アイヌその真実 2015年07月
アイヌその真実 2015年06月
アイヌその真実 2015年05月
アイヌその真実 2015年04月
アイヌその真実 2015年03月
アイヌその真実 2015年02月
アイヌその真実 2015年01月
アイヌその真実 2014年12月
アイヌその真実 2014年11月
アイヌその真実 2014年10月
<< 2015年09月20日 by 合田一彦 2015年09月18日 by 新垣 亜矢子 >>
砂澤 陣
流石というか何と言うか・・・・・沖縄県知事の国連出席に合わせた見事なタイムスケジュールですね。
こうした動きを「点」で捉えると簡単なんでしょうが「全て線と面」で繋がっています。
何かの脅威論・陰謀論・工作論はある意味で「誰かのせい」にする事で正直なところ「楽」ですね・・・・
これは考えているようで?何かを言っているようで実は何も言っていないのと「同義語」ではないでしょうか?
脅威論は否定するものではありませんが、陰謀論・工作論という被害者意識的論調や主張には正直「所謂根拠のない戦争平和論や活動と同じ物を感じます」(これは私個人の感想ね)
この動き、アイヌ先住民決議に輪を掛けて色々と難題をぶつけてきますね。
これを大した動きじゃない~ほっときゃいいんだ~と思う貴方
こうした隙に付け込んでくる強かな連中が居る事
そして、ここに、そうした連中を呼び込んでる日本の政治家・行政・民間企業が密接にリンクしている事を忘れてはいけませんし考えなければいけないと思います・・・・・よっ!
陰謀論・工作論に終始しているのは、それに上手く乗せられている日本の現状とお人好しを言い訳しているに過ぎない。とおじさんは痛烈に思ったりして・・・・・この方言サミット「馬鹿にしちゃ~数年後に大変な事に繋がりますよ」
これは陰謀論でも工作論でもなく「アイヌ政策の工程」を見たうえでの危惧です。

9月20日 20:34
谷口 佳輝
日本ではいわゆる「西洋的」なエスノサイドやジェノサイドはおこなわれていないはずですが・・・・。
9月21日 0:44
砂澤 陣
谷口さん。海外交流の名目で、アイヌは和人からエスノサイド・ジェノサイドを受けたそして今も差別を受け続けていると広く流布され確実に浸透しています。
9月21日 10:18
Eiji Suzuki
無かったことを証明するほど、難しいことは無いような気がします。何事も。
9月22日 1:37
砂澤 陣
慰安婦問題・アイヌ先住民決議無かった事が「あった事として」誇張され、容易く通っていますよ。
9月22日 19:31
合田一彦
はい。推定無罪が通用しない「冤罪」が罷り通るのが恐ろしいところです。 自称「被害者」が存在する場合に、明白な不在証明(アリバイ)が出せれば良いのですが、慰安婦問題でも「中には軍規違反を行った人間が居るかもしれない(白馬事件など)」と言われると、「軍として関与した命令書が存在し無い」ことを示すのも大変ですし、たとえそうした事実を示してさえも、「命令書が無かった」=「軍としての関与は無い」のは明白であるにも関わらず、何故だか「一部で独走して行った部隊があったかも」という推定のみで、被害者が居るんだからと有罪にされてしまう、「理」より「情」で裁かれる恐ろしい世界です。
9月22日 21:31
谷口 佳輝
痴漢と同じですね。やられたほうがなんとでもいえるってやつですよね。
9月26日 10:30
<< 2015年09月20日 by 合田一彦 2015年09月18日 by 新垣 亜矢子 >>