映像資料はこちら

アイヌその真実

The truth of AINU

Team JAPAN

投稿記事

概要 投稿内容 新聞記事ほか 映像資料 記事検索 Menu(予定.6)

アイヌその真実 2015年11月
アイヌその真実 2015年10月
アイヌその真実 2015年09月
2015年09月30日by 砂澤 陣
2015年09月27日by Minoru Kaneko
2015年09月27日by 松原 宗生
2015年09月26日by 合田一彦
2015年09月26日by 望月 慎介
2015年09月25日by 辻 晴雄
2015年09月25日by 森田 佐和子
2015年09月25日by Tsubaki Minezaki
2015年09月25日by 合田一彦
2015年09月23日by 砂澤 陣
2015年09月22日by 大重 淳
2015年09月21日by 合田一彦
2015年09月21日by 岡山 隆
2015年09月20日by 合田一彦
2015年09月20日by 合田一彦
2015年09月20日by 砂澤 陣
2015年09月18日by 新垣 亜矢子
2015年09月16日by 生方 太郎
2015年09月16日by 砂澤 陣
2015年09月16日by 合田一彦
2015年09月16日by 合田一彦
2015年09月16日by 合田一彦
2015年09月15日by 柯嘉馬
2015年09月15日by 高木 豊昭
2015年09月15日by 合田一彦
2015年09月15日by 合田一彦
2015年09月14日by 砂澤 陣
2015年09月14日by 合田一彦
2015年09月12日by 砂澤 陣
2015年09月10日by 合田一彦
2015年09月09日by 砂澤 陣
2015年09月08日by 合田一彦
2015年09月06日by Etsuko Obara
2015年09月06日by 砂澤 陣
2015年09月06日by 砂澤 陣
2015年09月06日by 砂澤 陣
2015年09月06日by 砂澤 陣
2015年09月06日by 砂澤 陣
2015年09月03日by 峯木 貴
2015年09月02日by 森本 祈
2015年09月02日by 田中澄子
アイヌその真実 2015年08月
アイヌその真実 2015年07月
アイヌその真実 2015年06月
アイヌその真実 2015年05月
アイヌその真実 2015年04月
アイヌその真実 2015年03月
アイヌその真実 2015年02月
アイヌその真実 2015年01月
アイヌその真実 2014年12月
アイヌその真実 2014年11月
アイヌその真実 2014年10月
<< 2015年10月01日 by Suwa Hayato 2015年09月27日 by Minoru Kaneko >>
砂澤 陣
http://www.youtube.com/watch?v=ypeqjtZGFBw
この街宣に出くわしていたら躊躇なくご指摘する事を前提で書きますが。
私が滅多に在日や宗教団体の名前を出さないのは「問題の根底を考えられない考えようとしない人の存在があるからです。」
名前を出すと必ず何かのリトマス試験紙の如く反応する方が出てきますが・・・・・・
『何を根拠と証拠に「在ヌ」ならぬ暴言を撒き散らし街頭で演説しているのか?』
この問題の根拠や証拠を探し出せる人は日本にはまだ本当に少数でしょうし、アイヌ協会内部の書類を入手する事すら不可能、精々、ネットにある組織関係の繋がりを持ってして証拠としているのでしょうが、それは「アイヌ政策への関与を証明するものでは有り得ない」
この演説で「成りすまし」とは何を指しているのか?そして、この連中の薄ら笑いは何を意味しているのか想像すると正直なところ「気持ちが悪い」
『アイヌ問題の根底は、アイヌ利権は勿論の事ではあるが、アイヌ生活支援政策の存在や国内外で着実に構築されている日本による過去現在に至るまでアイヌに対する差別を行っているという流布による歴史認識が問題であり、そして何よりも無かった民族が存在していた様に捏造され、アイヌと言う定義がなくアイヌ協会がアイヌと認めればアイヌとなれ未来永劫アイヌ政策の恩恵を受け不正が起きても差別と騒がれる事を嫌い不問に付す社会状況そのものが解決されなければならない、それが「問題の根源」でならなければならない。』
在ヌならぬ言葉を羞恥心の欠片も無く吐き散らかして、在ヌならぬものが問題の根底の様に捏造する主張に私は真っ向から否定する。
アイヌ問題はアイヌ政策の存在や歴史認識が問題であり、そこに付け込む連中を根拠もなく非難だけするのは問題解決の否定というよりも、問題の本質を摩り替え利権側に有利な材料を与える加担行為であろう。
私がこうして書くと在ヌや在日加護と意味不明な揶揄を頂く、
ある意味では個人的にアイヌ問題以上に腹にすえる物があるが
そうした連中に付け入る隙を根底から解決できる糸口を見出さなければ改善されないと考えているからこその『苦言』である。

9月30日 12:34
砂澤 陣
シェアして下さるのは大変ありがたいのですが、動画だけを掻い摘んでのシェアはご遠慮下さい。動画だけのシェアは、この在ヌ論の流布になってしまいます。
9月30日 12:45
小田島 匡
Facebookのシェアボタンはリンク先のみシェアする仕様のようです。投稿をシェアしたい場合、以下のようなダミー画像をアップロードしてから、名前の下の投稿日時の文字列上で右クリックし「リンクアドレスをコピー」(Chromeの場合)して、自分の投稿に貼り付けるようにしています。

9月30日 16:01
たかはら 強義
砂澤さん
ストレートに表現したら良いのでは?素直に!!

在ヌとは、一体何ですか?

朝鮮がアイヌに成り済まし、差別だ~なんだ~とかで、補助金を詐取しているのでしょ?それに同和が交じる。違いますか?

私は以前ストレートに書きすぎて、貴方からコメントを削除された者です(笑)
9月30日 19:47
砂澤 陣
「ストレート」とものを知らないで掻い摘んで知ったふりをするのとは物事の資質が「全く違います」お分かりでしょうか?アイコンの菊の門が泣いていますよ!
9月30日 19:52
たかはら 強義
私はアイヌ問題の存在を、貴方のこのグループで知りました。

30年前新婚旅行で行った大好きな北海道。アイヌコタンへ行き、純血アイヌ人は居ないことも知りました。

ですから非常に興味がありましたが、天皇陛下を侮辱する表現は残念で仕方ありません。

それで、私を侮辱した気になりましたか?
掻い摘む…ですか、アイヌ問題を知らないから、知りたい!!と感じただけです。

ありがとうございました。
9月30日 20:13
守谷 あかね
たかはらさま
横から申し訳ありません。
陣さんは菊の御紋を、天皇陛下を侮辱したのではなく
菊の御紋をアイコンにお使いになっている、たかはらさまが
短絡的に「日本の不正利権問題イコール在日朝鮮人がなりすましている」と決め付けている事を
残念がっていらっしゃるのだと思います。

この問題を知りたい、と言うのはこのグループに参加されているみなさん共通の思いだと私は思っています。
ですから、一旦は既存のフィルターを外されてフラットな視点に立ち直られたらいかがかしら、と思います。
9月30日 20:32
Tsubaki Minezaki
たかはらさま
以前、朝鮮土人と書かれたのを削除いたしましたのは私ですよ。

色々知りたいというお気持ちも、朝鮮人をよく思われていない事は理解しますが、
その理由をストーレと言うより
ただのヘイトスピーチでした

なぜ?朝鮮人や同和利権が絡まるかそこを知ろうと、問題提起なさるならわかります。
何度も言いますが、絡まってます。

それと街宣に対してストーレに言えば良いとおっしゃっるなら
分かりました。

しきしま会のリーダーに話を私がしてきますね。

この問題はここだけでしているわけではないです
何か出来ないかとネットだけにとどまらず、各方面にお話を持って行き
イベントもしてきました。

その中で一番足を引っ張るのは
在日コリアンではなく
みかただと思っていた保守派や右派の罵詈雑言です。

ストーレに何でもおっしゃってそれは本人は気持ちが良いでしょう
そこで誰かをバカにしたような言葉を吐いて優越感にしたるのも言論の自由でしょう
でもその時に持っている日の丸の事を考えてみて欲しいです。
一般人の人がそれを見てどう思うのか?

私どもの敗因は間違っていないければ何をしても良いという、左派革新と変わらない真理やロジックにやられてきていることではないでしょうか。

私も人のことは言えたぎりではないです。
自分の経験の中で過去、全く言ったことがないか?と問われたら色々知ってすぐは本当に憎みました

最近、安保法案賛成の女性のグループはいかに良いイメージで周知行動されているか?と思うと本当に素晴らしいと思いました。

彼女たちの持って日の丸はとても愛らしく見えました。

私は畏れ多くて菊の御門は拝礼のみですが、とても素敵なプロフだとぞんじます。
9月30日 21:30
守谷 あかね
その…リトマス紙よろしく呼び込みたくないのですが。

在日特権もアイヌ不正利権も、与えているのは日本人ですよね?
だから、日本に問題があるのだと考えております。
恫喝されたからといって、騒がれたからと言って、法の下の平等を侵害していいはずがないのです。

その事勿れ主義により日本自らが次々と問題を生み出している。
小難を恐れて大難を招いた結果であるため、それを見ないふりして原因を他国に求めても、新たに似たような面倒をまた抱える事になるだけ。相手にも原因があるだろう?というご意見はごもっともなのですが、相手を変える事は出来ないのですから、自分が変わるしかないのでは?
自らの弱さを一番知りたくない、見たくないのはわかります。
陣さんが都度、「自民党のカサブタ」「自分の臓腑」と言う言葉で表現されるように
自らの弱さから生み出した間違いをしっかりと見つめる勇気を持てるのか否か?

そこを無視して、原因を他者にのみ擦りつける、不正利権や残虐な犯罪イコール在日外国人の仕業と決め付ける、思考の介在しない脊髄反射に辟易いたします。
9月30日 21:30
合田一彦
在日問題と言うのも、そこに利権を認めてしまう構造的な欠陥があるからこそ、蜜に集る蟻のように、次から次へと湧いてくるのです。
ですから、こと在日に関して言えば、帰化もしくは帰国のいずれかを選択させて「永住許可」という仕組みを廃止すれば「在日」の問題は無くなりますが、そもそもの「利権」の構図が解消できていません。
そして、それこそが日本人が自ら改善しなければいけない根本的な問題なのです。

例えば、今、難民の問題ですとか、外国人留学生、外国人労働者の移民問題が話題になっています。
しかし、こうした人たちを受け容れようとする事で、そのための部署が作られたり設備が必要と言われたりします。

そうした設備の建設にも利権が絡みますし、部署や組織を設けることは、すなわち新たな天下り先が確保される訳です。

また、官僚・公務員の構造として、小さな組織であっても、そこの局長クラスでさえあれば、公務員俸給の何等相当という基準での給与が保証されるばかりか、たとえ僅かでも在籍していれば高額の退職金が受け取れます。

このため、あるレベルのキャリアになると、官僚としてのトップである事務次官を目指すか、あるいは局長レベルで早期退職し、次の組織に天下りして何回も退職金をゲットするか、そうしたルート選択が行われます。

こうした構造の問題は、在日や外国人には何ら関係が無く、また差別問題にも関係が有りません。 純粋に日本国内の問題です。

ただ、これが有るが為に、箱物行政は改められることが有りませんし、不要な組織が創られるばかりで、税金の支出が増え続けるのです。
また、そうした組織を作るための「大義名分」、例えば「難民救済」ですとか「外国人留学生支援」、「国際貢献」といった理由付けが行われるのです。

そして、国際的な人権問題の名の下で行われた「先住民族の人権に関する決議」を認めた結果、そこに予算が付き、大手を振って甘い蜜が垂れ流される構図が完成しました。

しかも、アイヌ問題で言えば、誰が先住民族として判定するのか、何を基準に先住民族とするのか、といった点を「なあなあ」にしたままなので、アイヌ協会が好き勝手に動けるようになっており、誰も止められないし、下手に止めようとして声を上げれば「民族差別」だの「先住民族の人権問題」に擦り返られて「差別主義者」のレッテルを貼られて潰される。
現状、そうした状況になっているわけです。

だからこそ、我々は、人権問題や差別問題、民族問題などと表現するマスメディアに対して、また国際貢献という風潮に対して、きちんと自分で確かめて判断しなければいけませんし、表面的には蜜に集っている在日が目障りなのは確かですが、蟻を潰して良い気分になっていては困るのです。
そもそもの問題は、蜜を垂れ流す構図自体にあるのだということを自覚し、そうした蜜を垂れ流す原因となっている、一見、しごく正義に見える「人権」や「国際貢献」といった「美しい言葉」を掲げる政策に対しても、厳しい目で判断する必要が有るのです。

それは、決して、在日の問題では有りません。

利権があるから、それを利用するための連中が集まってくるのです。
同和などの差別利権や、アイヌなどの民族利権、そして今は琉球民族という新たなカードを有効にしようと沖縄の知事が国際舞台で発言していますが、そうした行動は全て民主主義による投票で選ばれた結果であって、被差別団体が勝手に行っている訳では無いのです。
つまりは、有権者たる我々自身の問題なのです。

そこを弁えた上で、外国からの内政干渉に反対とか、在日問題、同和問題やアイヌ問題を考えるのであれば、アピールの仕方として「在ヌ問題を告発する」といった街宣デモには成らないだろうと、それがこの一連の説明で言われている内容なのです。
10月1日 9:28
Tsubaki Minezaki
たかはら 強義さん
たぶんご存知だと思いますが…
〜日韓外相覚書〜
「日韓法的地位に基づく 協議の結果に関する覚書」
http://goo.gl/zuojzU
と言うのが1991年の海部政権時代に交わされたのですが

もしコリアンを責めるなら同時に当時の外相つまり中山太郎氏をも糾弾しなければ片手落ちかと思います。

在日コリアンにはこの覚書でかなりの優遇されていると思います

公立学校の教員採用になる門戸を開き公務員に採用まで確約している

これを鑑みて私達は目の前の在日コリアンだけを責めるなら
日本政府も同時にやめさせるよう働きかけなくてはならないなだと思いますが、いかがですか?

コリアン問題はついて回るので一般常識としてこの程度は知っていますが、
私にはそこまで手が伸びません
色々な方がやってくださってるかと存じます。

また友人にはたくさんの拉致被害者奪還の活動をしてる方がいて頭の下がる思いですが、彼らの話を聞くと手を貸した日本人また何にも対策を講じられない政府に怒りを持っています

アイヌ問題に関わってくる在日コリアンは過去からの負の遺産
その表面を責めるよりももっと深刻な事が起こってるのが合田さんや守谷さんが書かれた事だと認識しております。

もし私のコメントがまだ見れるのであれば是非一緒に学び、解決策を考えていけたら嬉しいです

つばき
10月1日 10:04
砂澤 陣
たかはら氏へ。
前回、貴方が『朝鮮〇人』と書いたものを、こちらが消したのは『一般的常識行為です。』
自分の表現は至極当然とばかりに、消された事を面白くない様な感情では思考の根本が違い過ぎます。

はっきり書けというのなら書いて差し上げますね。

菊の御紋をバックにしたアイコンで「朝鮮〇人」とかいう表現を平気で書いて放置出来る「神経が私には理解できないし、それは日の丸を貶めるというのではないだろうか?保守系の底辺が広がらない大きな要因の一つだと思いますよ!天皇陛下を侮辱した表現!天に唾するとは貴方の事です厚かましく論点をはぐらかさないで下さい」

他は皆さんが書いて下さったのだが都合の悪い事にスル―する貴方の姿勢には共感できません。
貴方は在日の「ネタ」拾いに来ているとしか私には受け取れませんし、ここにそうした自傷行為のネタはありません。

以上
10月1日 19:24
<< 2015年10月01日 by Suwa Hayato 2015年09月27日 by Minoru Kaneko >>