映像資料はこちら

アイヌその真実

The truth of AINU

Team JAPAN

投稿記事

概要 投稿内容 新聞記事ほか 映像資料 記事検索 Menu(予定.6)

アイヌその真実 2015年11月
2015年11月15日by 合田一彦
2015年11月15日by 蠣崎椿
2015年11月15日by 合田一彦
2015年11月13日by 合田一彦
2015年11月13日by 合田一彦
2015年11月13日by 蠣崎椿
2015年11月12日by 蠣崎椿
2015年11月12日by 合田一彦
2015年11月12日by 蠣崎椿
2015年11月11日by 合田一彦
2015年11月08日by 秋野英夫
2015年11月08日by 栗原 礼
2015年11月06日by 合田一彦
2015年11月05日by 東海 直樹
2015年11月04日by Emmanuel Chanel
2015年11月02日by 辻 晴雄
2015年11月01日by Yoko Sakakida
アイヌその真実 2015年10月
アイヌその真実 2015年09月
アイヌその真実 2015年08月
アイヌその真実 2015年07月
アイヌその真実 2015年06月
アイヌその真実 2015年05月
アイヌその真実 2015年04月
アイヌその真実 2015年03月
アイヌその真実 2015年02月
アイヌその真実 2015年01月
アイヌその真実 2014年12月
アイヌその真実 2014年11月
アイヌその真実 2014年10月
<< 2015年11月13日 by 合田一彦 2015年11月12日 by 蠣崎椿 >>
蠣崎椿
白老へ行ってみて思ったのは
その「チセ」と呼ばれる住居も「プ」という食庫も別段違和感を感じませんでした。
囲炉裏に火をいれ燻し茅葺屋根を消毒し、その香りが充満していました、どこも日本の田舎の一部と変わらない…
共生というと他民族同士が歩み寄り共に生きる事を言うのかともおもいますが、
そもそもすでに混交が進み似た文明や文化を営んでいた過去、そして現在、なぜ分けて考えるのか不思議になる、それこそ差別をうむのではないかと考えます。否、違うとして分けてもいいが、それは北海道のある部落の生活様式に他ならないだけではないのか?
パンフを見ても、なぜか加害者と被害者の立ち位置をおき、まるで昔のアイヌは争いごとをしなかったかのようなイメージに美化する
明治維新後に国の形をしっかり明示していく際、すでに文明の進んでいる和人社会に憧れなかったのか?なぜ違星北斗はアイヌの誇りを捨てていく様を見てなげいたのか?
アイヌ自らが自分たちの文化を捨てていった側面がかなりの割合であるのが読み取れないか?
アイヌだろうと何だろうと日本国民であり日本人、征服者と被征服者の二項対立にして差別、被差別にわけることそのことが「差別」になるのではないかと何かドシーンときた、
2020年国際社会に日本人みずからが歪曲された歴史を持って、差別を喧伝する建物ができる。

11月13日 10:21
<< 2015年11月13日 by 合田一彦 2015年11月12日 by 蠣崎椿 >>