新規サイトの構築に関し、トラックバックの送信テストを行います。

 

以前にMovableTypeの設置を引き受けたサイトから、袖メニューに「リンク集」を設けたい、という問い合わせが有った。
要するに「関連サイトへのリンク」だ。

それ自体は普通にいろいろなサイトで多く見られるものであり、特別な依頼では無い。

問題は、このサイトはカスタマイズ仕様のテンプレートを採用しているため、MTタグについて若干の知識がある人でなければ袖メニュー部分をどのように書き出しているのかを理解するのは難しいだろう。
(当該サイトでは、依頼者は日々のエントリー投稿を行うのみであり、それ以上のスキルは無い)

・・・さて、しばし考えてみる。

A案)
袖メニューテンプレートの当該箇所を書き換えるPHPを作り、専用の管理画面から操作する。
B案)
袖メニューの当該箇所にインラインフレームを組み込み、読み込まれる「リンク集」ページを編集するPHPを作って(以下同上)。
C案)
リンク集データをCSVで持つようにして、Ajaxで書き出す。CSVの編集は、PHPで(以下同上)。
D案)
MT-moduleをPerlで作成する。

どれも一長一短だよなぁ・・・

まず D案は、一番正攻法ではあるが、このサイトのために作るにはコストパフォーマンス悪すぎ。
B案とC案は、どっちもどっちだが、個人的にはAjaxを用いるC案のほうが楽しい。
A案は、テンプレ破損の恐れが無きにしもあらず・・・。またテンプレ修正後に再構築を行わないと反映されないし。

となると、閲覧環境をJavaScript必須に限定して良ければ C案か。

・・・あとはクライアント次第だな

とあるサイトで見つけたので、面白そうなのでやってみた。

無題.JPGhttp://northernland.net/number-auth-ttf.php

PHP内部の文字コード系を揃えることと、フォント種別が必ずTTFでないと駄目ということが判明(TTCでは正常に動作しなかった)。

まあ、こういう手法を用いることで、漢字入力が可能な言語圏以外からのスパム書き込みを、比較的容易にシャットダウンできるよね。

・・・漢字の元祖の某大国による人海戦術の前には無効かも知れませんが・・・。

SF界の巨星。御三家(I・アシモフ、R・ハインライン、アーサー・C・クラーク)の最後のお一方でしたが、ご逝去されたとのこと。享年90。

 

・・・日本だけかも知れないけれど、作家って、あまり長命な印象が無いように思っていたので、90歳・・・。長生きされたのですね。

 

それと、御三家のうち、アシモフ氏とハインライン氏は、「アシモフ」「ハインライン」だけで通じるのに、アーサー・C・クラーク氏だけはフルネームで表記しないと通じないような気がする。
・・・P.K.ディックもそうか。・・・

件のブログ修正の際、トップページのみ、個別エントリーの表示を先頭の指定文字数のみ表示させて、後は [ ...続きを読む ] と表示させたい、というリクエストがあった。

それ自体は、まあ文字数指定のトリム処理で良く、また [ ...続きを読む ] 部分の表示もJavaScriptを使って以下のようにすれば、まあ可能だ。

<$MTEntryBody words="600"$>
<script type="text/javascript">
var strNum = <mt:entrybody count_characters="1" />;
if(strNum >= 10){
 document.write("...<br />");
 var linkStr = "<p><a href='<$MTEntryPermalink$>'>続きを読む</a><br /></p>";
 document.write(linkStr);
}

...
問題は、指定文字数でトリムする trim_to の場合、開始タグと閉じタグの不整合が生じる、また文字数指定の場合は タグが除去されたプレインテキストのみの表示になってしまう、ということ。

プラグインを作成して、強引に開始タグと閉じタグを整合させる処理でも噛ませれば、希望レイアウトのままの文字数指定が可能だとは思うが...
作るの面倒くさそうだなぁ。

  • まず、指定文字数でトリム
  • 記事内の、なんの文字列をタグとして認識させるか
  • それは開始タグ/終了タグのセットが必要なタグか
  • 開始タグであれば、配列に保存
  • 閉じタグがあれば、配列の末尾のタグと照合して、同一であれば配列から除去
  • ※末尾のタグと合致しない場合、元記事内にタグの不整合がある⇒エラー処理
  • 記事内の最後のタグより後ろに < があれば、実体参照に置き換え
  • 配列内に残るタグを、後ろから順次読み出して、対応する閉じタグを追加

といったあたりか・・・。

久しぶりにMovableTypeを用いたブログサイトの修正依頼があったので、件のサイトのテンプレートをいぢってみた。

まあ、頂いたご要望はほとんどがスタイルシートに関する修正で対応可能な範囲で、プラスアルファでテンプレートを直すくらいで済む内容だったのだが・・・。

特定のエントリー(まあ、新年のご挨拶に関する記事)を、常にインデックスページのトップ画像下に表示させたい、ということで、エントリーの番号を指定して記事を呼び出す方法を考えて見たのだが、コマンドリファレンスを見ても、MTEntriesのアトリビュートにIDが無いようだ・・・。しからば、MTSetVarで設定してMTIfで呼ぶか・・・。

しかし、試行錯誤するも・・・失敗。どうにもEntryIDをSetVarのvalueにうまく入れることができない・・・。

表示順を変えてlastnや、limitを使って試すも、どうにもウマくいかない。

う~ん、困ったなぁ・・・。

で、ふと、こんな必要っぽい機能が無いなんて妙だよなぁ?と思い直し、MTEntriesにID指定を与えて見たら、おりょ?テンプレート保存時にエラーが出ない。構築もできている。メインページを表示させて見ると、なんだ動くじゃん!

・・・あれこれ試行錯誤した時間が・・・とほほ。

まあ勉強になりました。

どう見ても小型飛行機(グライダー?)にしか見えないんですが、何故ビルの屋上に・・・。
場所は東京都渋谷区の渋谷駅南側、日本キリスト教団中渋谷教会の隣りのビルですが、いったいこれは。shibuya.jpg
Firefox 3.0 β2 がリリースされたニュースを受けて、さっそく試用。
とりあえずCSSまわりの改善点、というか、CSS3 working-draft に含まれている角丸ボーダー「border-radius:」への対応を確認してみた。
従来のFirefox2でも、独自拡張の「-moz-border-radius:」プロパティであれば角丸ボーダーは実現していたのだが・・・。
結局、確認した範囲(Windows2000/XP + Firefox3.0β2)では、border-radius:には対応していないようだ。
また、ついでにWindowsXP + IE7, WindowsXP + Safari3.0β でも確認してみたが、同じく border-radius: には非対応のようで、角丸ボーダーを表示させることは出来なかった。
CSS3での角丸ボーダーの指定例:
    border-radius:10px;
Firefox(mozilla)での角丸ボーダーの独自拡張:
    -moz-border-radius:10px;

普段は社内LANに接続しているノートPCを持ち出して使用する場合、自社内では固定IPなのだが出先ではDHCPによる自動IP割り当てになるため、そのつどTCP/IP設定のプロパティを開いて書き換えていたのだが、これはあまりに不便。

なので、何か無いかと探したところ、ちゃんとnetshというDOSコマンドが用意されていました。

netsh interface ip set address "ローカルエリア接続" dhcp
netsh interface ip set dns "ローカルエリア接続" dhcp
netsh interface ip set wins "ローカルエリア接続" dhcp

※「ローカルエリア接続」は、実際のネットワーク接続名に応じて変更する。

逆に、出先から帰ってきたときには

netsh interface ip set address "ローカルエリア接続" static 192.168.own.ip 255.255.255.0 192.168.gat.way 1
netsh interface ip set dns "ローカルエリア接続" static 192.168.1st.dns
netsh interface ip add dns "ローカルエリア接続" 192.168.2nd.dns
netsh interface ip set wins "ローカルエリア接続" static 192.168.win.add

※上から順に、IPアドレスの設定(固定IP、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ)、優先DNS、代替DNS、WINSを設定しています。
own.ipなどの箇所は、それぞれ実際に使用するアドレスに書き換えてください。

これを記載してバッチファイル(拡張子.bat)として保存しておけば、1クリックで設定が切り替わる便利ワザです。

メインマシン(Win2k)のIE上で、iGoogleのレイアウトが崩れて(というかCSSやJavaScript関連が読み込まれていないように思える)、各種メニューも操作不能でさっぱり使い物にならない。

[ iGoogle レイアウト崩れ ] などで検索して見るも、同様の問題に直面したという書き込みはあったものの、解決策として有効な情報が無かったのだが、結局、[ツール] - [インターネットオプション] から、詳細設定タブを開き、[規定値に戻す] にて復帰することが出来た。

MS/IE系で、何らかのパッチが影響したのだろうか・・・?
詳細不明だし、何も検証できていないので何とも言えないが・・・。